車 維持費

トヨタ・プリウス

車社会が進んで、今や車を持つと言うことはあたりまえになった時代ですが、それにともなってエコロジーな車を開発することも、化石燃料としてガソリンが枯渇の聞きにあるという状況の中で進んできました。俗に言うハイブリッドカーがその低燃費、省エネルギーの車の代表格になっています。そのハイブリッドカーと言う枠組みの中で、日本車としても世界に誇る車としても圧倒的に有名な車と言えばトヨタのプリウスが当てはまります。1997年に発売されたプリウスは、そのハイブリッドカーと言うめずらしいジャンル、低燃費なので普通車と比べて維持費がかからないと言うことから、初代こそ販売台数は振るわなかったものの2代目から一躍ヒット商品となって、現在でも進化を続けてハイブリッドカーのリーダー格として君臨しています。それからラインナップとしては、最初はセダンのみでしたが今ではプリウス「α(あるふぁ)」と言う少し変わった形のボディのプリウスも発売され、人がゆったり座れたり荷物が多く積めるようになり、出掛けることの多い人や家族が多い人などユーザー層の拡大へとつながりました。またこのプリウスはラリーにも参加しており、ただのハイブリッドカーではないことも証明されています。

 

サイトマップ

FX