車 維持費

マツダ・デミオ

エコカーと言えば燃費を次始めと士、排気ガスの削減や省エネルギーで動くエンジンの開発などそう言った点がクローズアップされます。マツダのデミオはコンパクトカーとして現在では有名ですが、この車は一般的なエコカーと違う部分がエンジンのシステムに存在しています。バスやトラックなどでは良く見かける「アイドリングストップ」と呼ばれルものがありますが、これは荷物の積み下ろしなどと言った停車時にエンジンを切る運動であり、環境汚染を抑制するために実施されている運動です。この運動のどこがデミオに関係してくるのかと言えば、、このデミオの3代目のエンジンにはアイドリングストップ機構である「i-Stop」が搭載されており、手動でエンジンをきったりかけたりしているとバッテリーなどの寿命が短くなってしまったり、場合エアバッグやワイパーなどが作動しなくなってしまうと言った危険性を含んでいるのに対し、これはシステム制御でアイドリングストップがされますので、燃費向上だけではなくそう言った安全面にも配慮している車になっているのです。また購入時にアイドリングストップ機能搭載の車には購入補助金が出るようになりましたが、このデミオにおいてももちろん適用されます。

 

サイトマップ

FX